欅がるてん

keyakig.exblog.jp
ブログトップ

今週の本棚・MONKEY・vol5

アメリカ文学翻訳者・柴田元幸編集長のMONKEY最新号です。

今号は「死者の歌」イギリス・アイルランドの物語特集。
「卒業」のマイク・ニコルズ監督、映画「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」でしか
名前を知らない、ヴァージニア・ウルフの「幽霊屋敷」という短篇が巻頭を飾っています。

W.Sマーウインの詩も心の奥深くに入ってくるものがある。

心地よい音楽に身を委ね、熱い珈琲でもゆっくり飲みながらページを捲ってみてください。

巻末の村上春樹「小説家になった頃」のオハナシもなかなか興味深いですよ。
b0248245_22303428.jpg


今夜、「風立ちぬ」を観ながら死者のことを想った。
荒井由実の唄声もまた響いた。
[PR]
by keyaki_garten | 2015-02-20 22:30 | 本・音楽 | Comments(0)