欅がるてん

keyakig.exblog.jp
ブログトップ

今週の本棚・雑誌ちゃぶ台

本が売れなくなったと嘆きの声が聞こえる出版業界で
「小商いのすすめ」や「腐る経済」など
異色の本を出し続ける小さな出版社、ミシマ社が初の「雑誌」を創刊した。

その名も「ちゃぶ台」

どこがどうして「ちゃぶ台」なのかは誌面を捲ってもらうしかない。

およそ雑誌の体を成してない体裁も異色。

今号は「移住のすすめ」が特集

この地域でもリアルな問題なのでこれは読む価値充分です。

執筆陣も益田ミリ、内田樹、働き方研究家の西村佳哲さん、
パン屋タルマーリの渡邊格さんetc・・・興味津々。

優しい音楽と温かい珈琲片手にどうぞ!
b0248245_22344265.jpg

[PR]
by keyaki_garten | 2015-10-16 22:34 | 本・音楽 | Comments(0)